『千と千尋の神隠し』のあらすじと感想・考察【ジブリの最高傑作】

chihiro
目次

2001年7月に劇場公開された「千と千尋の神隠し」の予告編動画は、こちら

小学生の千尋は、神々が訪れる とある異世界に迷い込んでしまった?

その世界は、湯屋の湯婆婆や不気味な姿をしたカオナシが住む、ワンダーワールド。

タジオ・ジブリ最大のヒット作である『千と千尋の神隠し』は、公開から20年以上が経過した今でも世界中で支持を得ている不朽の名作アニメです。

神隠しとは?

タイトルにもある神隠しとは、古来神域である山や森で人が行方不明になったり、何の前触れもなく人が失踪することを神の仕業として解釈することをいいます…千尋も神隠しに?

神隠しを扱った都市伝説の小説や漫画、映画やアニメなども数多くあります。

『千と千尋の神隠し』は、少女・千尋が引っ越し先に向かう途中の古びたトンネルから、不思議な世界に迷い込み、数々の体験を経て成長する姿を描いたファンタジー物語

幻想的で唯一無二の世界観

千尋が迷い込んだ世界の街並みや湯屋の雰囲気も独特で、その景色は真っ赤な提灯と石畳みの階段が伸びるノスタルジックな風景で、色彩豊かで幻想的な夜の景色など賑やかで猥雑な世界が広がります…台湾の小さな街・九份(きゅうふん)に似ていると話題になりました。

『千と千尋の神隠し』は、印象的なシーンと独特の風景の中で少女の成長物語が描かれます。

歴史に残る大ヒットを記録

2001年に公開された本作は、瞬く間に観客動員数を伸ばし当時の日本の歴代興行収入第1位を更新!その人気は国内だけにとどまらず、第75回アカデミー賞・長編アニメーション賞を受賞するなど海外でも高い評価を受けました。

2016年に行われたスタジオ・ジブリ総選挙でも『千と千尋の神隠し』は1位に輝き、全国5か所の映画館で再上映されました。

2019年6月には、2001年の初公開から18年後となる中国でも初上映され、動員1000万人超えの大ヒットを記録しています。

そこは、異世界の不思議な町

10歳の少女・千尋は、両親と共に引越し先の新しい家へ向かいます。

やがて千尋たちの乗る車は、古びたトンネルに入った時 奇妙な町へと迷い込んでしまう。

両親は、その奇妙な町の珍しさにつられ、どんどん奥深く足を踏み入れていく…。

ナント、いつのまにか両親は、不思議の町の掟を破ったために豚にされてしまう!

パニックになった千尋の前に、謎の少年ハクが現れ湯屋で働くように助言します。

千尋は湯屋の主人である湯婆婆に雇われたが、名前を千尋から「千」に変えられる。

「千」になった千尋は湯屋で一生懸命働き、元の世界に戻られるように頑張ります。

やがて、トンネルの前で両親と再会する事ができたが、両親はあの世界を全く覚えていない。

「千」から元の世界に戻った千尋の姿は、とても凛々しい表情なのでした。

「千と千尋の神隠し」のレビューを調べてみた

28.耳コピは私的にフルートでやるのが一番楽だけど、だいたい作業は夜だからサブスマホのピアノアプリで音取りしてる 29.初めて採譜&編曲したのは高校生の時。部活で楽器紹介のために身近な曲のアンサンブルをすることになって、楽譜起こししたのがきっかけ。 30.好きなジブリ作品は千と千尋の神隠し

いのちの名前好きすぎてずっと聴いてる…千と千尋の神隠しはほんとに面白くて感動する作品だと思う

ジャージモノマネレパートリー ・ニャンちゅう ・カエル(千と千尋の神隠し) ・ケンカ中の猫←New!

能年玲奈さんって名前奪われてるからなあ。 リアル千と千尋の神隠しだもんなあ。 それでも今もちゃんとやれてるのは本当に実力あるからなんだろうなって。

さ行に恐怖症つける見た人強制 3回恐怖症 実は恐怖症 スバル恐怖症 千と千尋の神隠し恐怖症 相談恐怖症 なんか数カ所あってて草

いや、千尋はよく頑張った。これからどうするか離すからよくお聞き。ここにいては必ず見つかる。私が行って誤魔化すから、その隙に千尋はここを抜け出して・・・(ハク/千と千尋の神隠し)

大量に作り置きしてるからいつかの僕は今日の今の僕に感謝して欲しい。そしてキャラ弁のリクエストで千と千尋の神隠しのリンって言われて困惑してる。どいうこと。

千と千尋の神隠しみたいな レトロな旅館 文化財になったものの維持支援は一切無く 自己責任なんだって、主は🇨🇳人に 売るのは絶対拒否と貯金切り崩して 守ってるけど もう限界だって 安部政権になってから酷いもんで 日本文化の衰退を招いてるって怒ってた

「千と千尋の神隠し」の声優キャスト

柊 瑠美 ⋅ 入野自由 ⋅ 夏木マリ ⋅ 内藤剛志 ⋅ 沢口靖子 ⋅ 上條恒彦 ⋅ 小野武彦 ⋅ 菅原文太 他。

「千と千尋の神隠し」の見どころポイント

カオナシ・坊・釜爺など、登場する多様なキャラクターは皆個性的で魅力的!

湯屋を訪れる神様たちのビジュアルも面白い…ハクからもらって食べる”おにぎりのシーン”では、もらい泣き必須?

本作の前に仕上げた『もののけ姫』とは異なり、千尋が迷い込んだ世界は現実の繁華街によく似ており、猥雑な大人の世界に10歳の女の子が放り出されたようなイメージ。

でも、不器用ながらも一生懸命頑張っていくその姿から、勇気をもらえます!

千と千尋の神隠し』は、少し臆病だけど優しい心を持った少女の自分探しの冒険ファンタジー……名作です。

「千と千尋の神隠し」の作品情報

  • 製作国:日本・スタジオジブリ
  • 監督:宮崎駿
  • 上映時間:125分
  • 日本劇場公開日:2001年7月20日
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次